我が家の猫たちの記録。手づくりご飯はじめました。

赤ちゃん

ミルクをごくごく飲んで、おしっこもいっぱいして、
すくすく大きくなっている赤ちゃん。
ちっちゃ!
200グラム超えました。

大きさ比較
でも、まだこんなに小さい。

ちゅっちゅちゅっちゅ
ミルクを飲み終わっても、
人間の指や手、腕を、必死になって吸い続けます。

抱っこ!
きらきらおめめ。
全部まっくろで、宇宙人の顔みたい。

肉球拡大!
肉球拡大!
こんなにこちびでも、きちんと肉球があります。

こんにちは
茶々はこちびに興味深々。
ケージの上で寝たり、赤ちゃんをじっと見たり、
多くの時間をこちびの傍で過ごしています。
仲良くなれそうな予感。

みぃみぃはもちろん来ません。
でも、こちびがきて二日は寝室から出てきませんでしたが、
今はご飯を食べにリビングにまで来てくれるようになりました。

ぬいぐるみと
本来なら、まだ母猫や兄弟猫たちとくっついて過ごしているはずなのに、
一人で布の上で寝てもらうしかありません。
人間も、四六時中抱っこしているわけにはいきません。
血液検査が出来ないので、まだ茶々に子守をしてもらうわけにもいきません。
ぬいぐるみに子守をしてもらうことにしました。
昔、新聞の広告欄に載っていた、
電池で心音が鳴るようにできているぬいぐるみを思い出し、
ネットで探すと見つかりました。
コンパニマル
設置して12時間は見向きもしませんでしたが、
夜になると、トクントクンと心音のするこのぬいぐるみにしがみついて、
一人で寝ていました。
こんなにちっちゃいのに一人で過ごさせるなんて、胸が痛いけれど・・・
定価は5200円ですが、楽天で探すと1000円でありました。
レビューも様々で、生後数か月の子は興味を示さないようですが、
生後数日のこちびには、効果があったようです。

うんちがまだ出ないので、明日、病院に連れていきます。
スポンサーサイト

乳飲み子猫を拾う

てんてんが亡くなって、今日でちょうど3か月。

橋の上を歩いていたら、「ぴゃー、ぴゃー」と甲高い声が聞こえました。
鳥の声だと気にせず歩いていたのですが、いや、あの声、聞き覚えがある。
鳥じゃない!子猫だ!
下を見ると、段ボールがある…もしや…。
橋の下の段ボールのところまで行くと、
小さな小さな子猫が一匹。
子猫というより、ねずみみたい。
段ボールに入れられているということは、
一匹だけで捨てられたというでわけはないのでしょうけど、
その子の声しか聞こえなかったので、周囲を探すことはしませんでした。

大声で鳴き喚いたのよ

昼の2時半。動物病院はまだあいていません。
とりあえずケージに入れ、水と高齢猫用のパウチを用意しましたが、
この子、まだ離乳前!とても一人で食べられる子ではない!
慌ててコーナンに行き、猫用ミルクと哺乳瓶を買いました。
でも、上手にミルクがあげれない。
蚤もいるけど、こんなちっちゃい子をシャンプーできないので、見ないふり。

そうこうしているうちに動物病院が開く時間になったので、連れていきました。
生後7日から10日。
体重は140グラム!
茶々は500グラムくらいでしたから、その4分の1!
おしっこも一人でできない!
血液検査も、ワクチンも、検便もまだまだできません。
とにかくよく動き、大声で鳴き喚き、元気だと言われました。
こんなちっちゃいのに、橋の下から橋の上まで聞こえるほどの
大声を出せるくらいですから、とても元気なのでしょう。
性別は雌に見えるけど、まだわからないとのことでした。
蚤は、フロントラインで取ってもらいました。

ケージに入れて茶々やみぃみぃに直接接触できないようにはできますが、
完全に隔離することは、うちの住宅状況ではできません。
みぃみぃと茶々はワクチンは一応接種しているし、
獣医さんは何か病気を持っていても、
今すぐの感染はないだろうとのことでした。
わからないけれど、どうしようもないですし。

茶々は、このちっちゃい子が気になって気になって仕方ありません。
ほぼずっと子猫のケージのところにいて、じっと見ています。
威嚇することはありません。
あの子はだあれ?
仲良くなれるかな?

みぃみぃは、もちろん不機嫌です。

無事に育てられるでしょうか…。




みぃみぃ

ねぇねぇ
ねぇねぇ
みぃみぃが夫の腕の中にすっぽり入り込んできた。

すきすき
すきすき
夫の顔を見て、べったり。

実はね・・・
実はね…


この後、私がキッチンに立ち、夫がお風呂に入り、
人間がいなくなってしまっても、
リビングのソファから動かないみぃみぃ。
いつもなら、すぐに寝室に行くのに…
♪もしかしてだけど~もしかしてだけど・・・?

寝室の人間のベッドにも、猫のニャングルジムにも、
盛大にゲロリーナしていました。
みぃみぃは小さな頃から、自分の許容量より食べて、
そのまますぐに吐いてしまうことがあります。
キャットタワーのてっぺんからでも、布団の中でも、カーペットの上でも!

てんてんは尿毒症で胃液を嘔吐することがありましたが、
どんなにしんどくても、
布団やベッド、カーペットなど布の上では絶対に吐かず、
フローリングまで這い出してくるのでした。
そういう過剰なまでの気遣いが、命を縮めてしまったように思えてなりません。

週に何度も洗濯する羽目になっても、
どうぞ傍若無人に吐き散らかして、
いつまでも健康でいてください(腎不全だけど)、みぃみぃさん。

みぃみぃと茶々

二人のお気に入り
二人とも、だいたいこのニャングルジムで寝ていることが多い。
二人のお気に入り。


鼻ぺちゃで黄昏
寝室にて、鼻ぺちゃで黄昏ているみぃみぃのそばにいくと

ヒトリニシナイデ!
ヒトリニシナイデ!
私がみぃみぃのところに行って、
リビングでひとりぼっちになった茶々が
慌てて寝室に駆け込んできた。
茶々は常に私の後を追っかけてくるのです。

そばでねんね
微妙な距離で、二人でねんね。
くっつくことは絶対にしない。

茶々

おこちゃ特集
ハンモックスキ
てんてんのお気に入りだったハンモック。
今年は茶々が独り占め。

ネェネェ アノネ
ネェネェ アノネ
茶々は、私と視線を合わせようとしてか、いつも一生懸命に伸びあがって鳴くのです。

ジー・・・
ジー・・・
わくわく どきどき 
いつ飛び出そうか

茶々

外からうちの窓のところを通ると…
これは・・・?
この黒いものは・・・?

茶々だ!
茶々です。
茶々が私に気付いたのかどうかは不明。
みぃみぃもよく窓辺にいますが、
窓ガラスを閉めていても、
人が通るとすぐに隠れてしまいます。

茶々

茶々は来客が超怖い。
造り付けのタオルかけが外れたので、修理の方が来られたのですが、
茶々は右往左往した挙句、どこかに隠れてしまいました。
コワイコワイ
カーテンの後ろでちっちゃくなってコワイコワイ。

この一か月、猫のトイレの入り口のところに、茶々の元気なうんちが落ちていることが数回ありました。
茶々はトイレ後の砂かけが激しいので、飛び出したのかと思いましたが、
うんちが5つも固まって落ちてあったため、そうではなさそう。
でも、トイレを失敗する子ではありませんし、抗議の表現でもなさそう。
どういうこと?と思っていたところ…
ン`-
入口の間近にお尻を向けて、うんちしてる!
ときどき、お尻が入口からはみ出ちゃうんでしょうね。

茶々、みぃみぃ

茶々とみぃみぃを呼んでみましょう。
茶々~
茶々~

ン?
茶々:ン?
肉球がぱぁ!

ちゃちゃ~
ちゃちゃ~

ハイッ!
茶々:ハイッ!
鰐の目だ。

こちゃっこ~
こちゃっこ~

フニャ?
茶々:フニャ?

みぃみぃ~
みぃみぃ~

ふがっ!
みぃみぃ:ふがっ!

みぃみぃ

みぃみぃが夫の周りをぐるぐる。
すり
私のいい香りをすりつけるわ!

すりすり
すりすり

ぐるぐる
足も踏んじゃえ!

ふんっ!
もう十分だわ!
ランキングに参加しています。押してね。

FC2Blog Ranking

フリーエリア
プロフィール

RUKI3

Author:RUKI3


縺ソ縺・∩縺ダconvert_20110904142854
みぃみぃ(♀):1998年9月に拾う。拾ったときは2~3ヶ月。
H26.5 腎不全Ⅱ期と診断。


てんてん
てんてん(♂):2003年12月に拾う。拾ったときは2~3ヶ月。
H23.9腎不全のⅢ期と診断。
H26.4.17 2年半の闘病生活を経て、10歳で永眠。


茶々
茶々(♀):2011年8月に拾う。拾ったときは1.5ヶ月くらい。

おはな
はな(♀):2014年7月17日、生後一週間程度で、段ボールに入れられて橋の下に捨てられていたのを拾う

カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
ご訪問ありがとうございます
てんてんの記録
H26/4/17 20:50永眠
4.//12~15入院。
BUN:110代、CRE:9代。
4/10よりご飯を食べなくなる。
H26/3月末より食事量が減る。涎が増える。
腎不全発覚時から死ぬまで、自宅輸液500ml/週、コバルジン1袋/日
H24/5/19 BUN:55 CRE:4.2
H23/11/8 BUN:78 CRE:8.5
H23/11/5 BUN:59 CRE:6.1
(11~12月の2ヶ月間はご飯食べず。強制給餌)
H23/10/22 BUN:93.8 CRE:5.3
H23/10/9 BUN:100.2 CRE:5.7
H23/9/25 BUN:47.6 CRE:3.9
H23/9/24 BUN:51.8 CRE:4.5
H23/9/22 BUN:63.7 CRE:4.4
(便秘で病院に行って腎不全発覚)
てんてんの療法食
H24/2~ ロイヤルカナン 腎臓サポート(ドライ)
Dr.'s Care キドニーケア
突然アニモンダを食べなくなり、現在はこれに落ち着いています。この二つを混ぜたものにゴバルジンを混ぜると、コバルジンごと食べてくれます。コバルジンはキドニーケアとうまく絡んでくれるのです。ベッツセレクションの腎ケアも好きですが、高額なのであげません。
H23/12~H24/2 アニモンダ インテグラ・プロテクト・ニーレン(ドライ)
自力で食べるようになりましたが、これしか食べてくれませんでした。高額…
H23/11~12 スペシフィックFK(ウェット)
強制給餌のため、あまり量がたべさせられず、カロリーの一番高いものを選びました。
H23/9~ ヒルズk/d(ドライ)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます