我が家の猫たちの記録。手づくりご飯はじめました。

てんてん、永眠

平成26年4月17日、20時50分頃、てんてんは永眠しました。


温かくしたケージの中にいてもらいましたが、
私たちが夕食をとっていたところ、
ケージの外に出たいと立ち上がりましたので、
ソファの上に連れて行き、
夫と私の間に寝かせ、いつも通り一緒に夕食の時間を過ごしました。

直前までソファで大好きな夫に抱かれていましたが、
夫がお風呂に入り、私がソファに座っててんてんをなでていました。
てんてんは小さく息を吐くような呼吸を昨夜からしており、
それ以外は特に苦しむ様子もなく、ずっと横たわっていました。
しかし突然、身体の中から太い声が出てきて、
身体をのけぞらせ、何度か大きな声をあげ、
前足でもがくような仕草をし、
そのままこのしんどい身体から離れていきました。
1,2分の出来事でした。

最期の瞬間は、苦しみもがいていたというのではなく、
生き物の身体から命が出ていくときの自然な形なのだろう
という印象を受けました。


昨日から目が閉じず、瞳孔が開きっぱなしで、
呼吸も普通とは違っており、意識がなかったと思われます。
時折立ち上がったり、尻尾で返事したりしていましたが、
冷たいところに行きたがるのは死ぬ前の自然な行動ですし、
尻尾の返事も刺激に対する反応が大きかったと思います。

腎不全、吐き気、だるさ、その他諸々の症状で
この2年半はしんどかったとは思いますが、
この数日間は意識がはっきりしないため、苦しみはなかったのでは
ないかと思います。思いたいです。

2年半の闘病生活、お疲れさま。
頑張ってくれてありがとう。
最期の夜も、一緒に夕飯の時間を過ごしてくれてありがとう。
穏やかで、包容力があって、頼り甲斐があって、
忍耐強く、気遣いのできる、素敵な宝物てんてんでした。
スポンサーサイト

Comment

post
2014-04-18 11:40  管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No.47
2014-04-18 13:01 
はじめまして。
私も腎不全の猫を飼ってます。
看病の参考にさせていただこうと2~3日前に
こちらを覗き始めてましたところ
てんてんちゃんが永眠されたと知りました。
一度もお会いしたことのないてんてんちゃんですが
涙が出ました。
RUKI3さま、看病お疲れ様でした。
てんてんちゃんのご冥福をお祈りします。

にゃにゃ No.48 [Edit]
2014-04-20 08:07  どうもありがとうございます。
都わすれさま、優しいコメントをどうもありがとうございます。
応援して下さった方がいたということ、とても嬉しく思います。
また、支援も考えていてくださっていたということ、心から感謝いたします。

ミミオちゃんも亡くなられたとのこと、悲しいことです。
でも、ミミオちゃんとてんてんが繋いでくれたご縁を嬉しく思います。
二人とも、今は辛い身体を脱ぎ捨て、きっと幸せに過ごしていますよね。


RUKI3 No.49 [Edit]
2014-04-20 08:20  にゃにゃさまへ
はじめまして。
コメントをありがとうございます。
てんてんのために涙を流してくださり、本当にありがとうございます。
にゃにゃさまのところも腎不全の猫ちゃんがいるとのこと、お辛いですね。
私もてんてんの病気が発覚した際、たくさんのブログを読みました。
もしにゃにゃさまの猫ちゃんが今日明日にでも亡くなるという状態ではないのなら、
腎不全は、二人でゆっくり時間を過ごし、今までできなかったことをして、
いずれくるお別れの心構えをさせてくれるような、そんな病気だと思います。
腎不全にならなくても、この年齢で亡くなっていたかもしれない。
これがてんてんの寿命だったのかもしれない。
それなら、突然亡くなったり(前の猫は突然亡くなりました)、
短い闘病で亡くなるような病気より、
腎不全で2年半の時間をもらえて、ありがたかったなと思います。
にゃにゃさまも、いっぱい猫ちゃんに話しかけ、たくさん撫でて、
可能な限り一緒にいる時間を持ち、これからの時間を大切にされてくださいね。
にゃにゃさまの猫ちゃんが、いつまでも今の状態を維持できますように。
RUKI3 No.50 [Edit]
2014-04-28 13:48  管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No.51
2014-04-30 11:57  みんみんとその他大勢さま
お引っ越し、お疲れさまでした。
猫ちゃんたちは慣れたかな?

メッセージ、どうもありがとうございます。
みんみんさんのところは、昨年立て続けに亡くなられていましたね。
一匹でも辛いのに、数匹も亡くなっては、その辛さは計り知れません。
そのうえ18歳が3匹もおられては、死もより身近ですね。

腎不全は気持ちが悪く、だるいとききます。
2年半もそんな状態で闘病生活を頑張ってくれたので、
もう十分だったと思います。
最期に看取らせてくれて、ありがたかったです。
一週間経ち、他の猫がとても元気なので、私ももう元気になりました。
今はもう、死ぬ前の一週間よりも、今までのかわいい姿の方が思い出されます。

どうもありがとうございました。



RUKI3 No.52 [Edit]
2014-04-30 21:54  おつかれさまです
うちも16日になくなりました。
なんだかすべてが止まってしまった感じです。
かわいい猫さんが、いらっしゃるので、てんてんさんへの愛情を注いであげてください。
お疲れ様でした!
アルミ No.53
2014-05-04 08:56  アルミさま
アルミ様、メッセージありがとうございました。
アルミ様の大切な猫ちゃんも同じ頃に亡くなったのですね。
うちは他にも猫がいますので、悲しいながらも他の子たちと楽しく生活していますが、
アルミ様のところはマジュちゃんお一人だったのですね。
辛い日々だと思います。
どうぞ、お身体を壊されませんように。
RUKI3 No.54 [Edit]
Comment form

Trackback

http://ruki3.blog.fc2.com/tb.php/446-91c64cca
FC2Blog User
ランキングに参加しています。押してね。

FC2Blog Ranking

フリーエリア
プロフィール

RUKI3

Author:RUKI3


縺ソ縺・∩縺ダconvert_20110904142854
みぃみぃ(♀):1998年9月に拾う。拾ったときは2~3ヶ月。
H26.5 腎不全Ⅱ期と診断。


てんてん
てんてん(♂):2003年12月に拾う。拾ったときは2~3ヶ月。
H23.9腎不全のⅢ期と診断。
H26.4.17 2年半の闘病生活を経て、10歳で永眠。


茶々
茶々(♀):2011年8月に拾う。拾ったときは1.5ヶ月くらい。

おはな
はな(♀):2014年7月17日、生後一週間程度で、段ボールに入れられて橋の下に捨てられていたのを拾う

カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
ご訪問ありがとうございます
てんてんの記録
H26/4/17 20:50永眠
4.//12~15入院。
BUN:110代、CRE:9代。
4/10よりご飯を食べなくなる。
H26/3月末より食事量が減る。涎が増える。
腎不全発覚時から死ぬまで、自宅輸液500ml/週、コバルジン1袋/日
H24/5/19 BUN:55 CRE:4.2
H23/11/8 BUN:78 CRE:8.5
H23/11/5 BUN:59 CRE:6.1
(11~12月の2ヶ月間はご飯食べず。強制給餌)
H23/10/22 BUN:93.8 CRE:5.3
H23/10/9 BUN:100.2 CRE:5.7
H23/9/25 BUN:47.6 CRE:3.9
H23/9/24 BUN:51.8 CRE:4.5
H23/9/22 BUN:63.7 CRE:4.4
(便秘で病院に行って腎不全発覚)
てんてんの療法食
H24/2~ ロイヤルカナン 腎臓サポート(ドライ)
Dr.'s Care キドニーケア
突然アニモンダを食べなくなり、現在はこれに落ち着いています。この二つを混ぜたものにゴバルジンを混ぜると、コバルジンごと食べてくれます。コバルジンはキドニーケアとうまく絡んでくれるのです。ベッツセレクションの腎ケアも好きですが、高額なのであげません。
H23/12~H24/2 アニモンダ インテグラ・プロテクト・ニーレン(ドライ)
自力で食べるようになりましたが、これしか食べてくれませんでした。高額…
H23/11~12 スペシフィックFK(ウェット)
強制給餌のため、あまり量がたべさせられず、カロリーの一番高いものを選びました。
H23/9~ ヒルズk/d(ドライ)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます