我が家の猫たちの記録。手づくりご飯はじめました。

IMG_1233_convert_20111010125740.jpg
2週間、週に2回の点滴に通い、昨日血液検査をしました。
先生の予想では、BUN、CRE、TPともに下がり、今後は週1回の点滴で、もしくは療法食だけでいけるようになるのでは…とのことでしたが、予想に反して悪化していました。
9/22 BUN:63.7(基準値:17.6~32.8)  CRE:5.1(基準値:0.8~1.8) TP:8.2
10/9 BUN:100.2  CRE:5.7 TP:8.0
これから週3回の点滴とネフガードの服用になります。
点滴は脱水を補うため、ネフガードは、本来なら毒素は腎臓でろ過されて尿と一緒に排出されますが、腎臓でろ過されずに体内に溜まって尿毒症になるので、その毒素を便と一緒に排出させる薬だそうです。
腎不全の治療は、点滴と投薬と療法食がメインで、これらは治療というより、脱水や尿毒症の辛い状態を少しでも辛くない状態にするもの。根本的な治療ではありません。
苦しい思いをさせないで、穏やかに過ごさせてあげたいです。

とはいえ、猫の腎不全について調べてみますと、最初の2ヶ月に病院に通いつめて点滴を打ってもらったら、数値が下がり、その後何年も療法食だけで元気にしている猫ちゃんもいるとのこと。
てんてんもそんなふうにならないかなぁと、実は期待しています。点滴はじめてまだ2週間ですし…。

IMG_1312_convert_20111010130227.jpg
点滴をしている間は診察台の上でじっとしているてんてんですが、昨日は診察台の上から先生の膝の上に降り、先生に抱っこしてもらって点滴をしてもらいました。
点滴の前に診察してもらった後も、先生の膝に降り、抱っこ。昨日は2回も自分から抱っこされにいってました。
てんてんは先生が大好きです。
スポンサーサイト

Comment

post
Comment form

Trackback

http://ruki3.blog.fc2.com/tb.php/51-bb4c5fbf
FC2Blog User
ランキングに参加しています。押してね。

FC2Blog Ranking

フリーエリア
プロフィール

RUKI3

Author:RUKI3


縺ソ縺・∩縺ダconvert_20110904142854
みぃみぃ(♀):1998年9月に拾う。拾ったときは2~3ヶ月。
H26.5 腎不全Ⅱ期と診断。


てんてん
てんてん(♂):2003年12月に拾う。拾ったときは2~3ヶ月。
H23.9腎不全のⅢ期と診断。
H26.4.17 2年半の闘病生活を経て、10歳で永眠。


茶々
茶々(♀):2011年8月に拾う。拾ったときは1.5ヶ月くらい。

おはな
はな(♀):2014年7月17日、生後一週間程度で、段ボールに入れられて橋の下に捨てられていたのを拾う

カテゴリ
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
ご訪問ありがとうございます
てんてんの記録
H26/4/17 20:50永眠
4.//12~15入院。
BUN:110代、CRE:9代。
4/10よりご飯を食べなくなる。
H26/3月末より食事量が減る。涎が増える。
腎不全発覚時から死ぬまで、自宅輸液500ml/週、コバルジン1袋/日
H24/5/19 BUN:55 CRE:4.2
H23/11/8 BUN:78 CRE:8.5
H23/11/5 BUN:59 CRE:6.1
(11~12月の2ヶ月間はご飯食べず。強制給餌)
H23/10/22 BUN:93.8 CRE:5.3
H23/10/9 BUN:100.2 CRE:5.7
H23/9/25 BUN:47.6 CRE:3.9
H23/9/24 BUN:51.8 CRE:4.5
H23/9/22 BUN:63.7 CRE:4.4
(便秘で病院に行って腎不全発覚)
てんてんの療法食
H24/2~ ロイヤルカナン 腎臓サポート(ドライ)
Dr.'s Care キドニーケア
突然アニモンダを食べなくなり、現在はこれに落ち着いています。この二つを混ぜたものにゴバルジンを混ぜると、コバルジンごと食べてくれます。コバルジンはキドニーケアとうまく絡んでくれるのです。ベッツセレクションの腎ケアも好きですが、高額なのであげません。
H23/12~H24/2 アニモンダ インテグラ・プロテクト・ニーレン(ドライ)
自力で食べるようになりましたが、これしか食べてくれませんでした。高額…
H23/11~12 スペシフィックFK(ウェット)
強制給餌のため、あまり量がたべさせられず、カロリーの一番高いものを選びました。
H23/9~ ヒルズk/d(ドライ)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ご訪問ありがとうございます